スキルを売る「ココナラ」にロゴ制作を登録して感じたこと

ロゴデザイナー

先日、初めてスキル販売サイトの「ココナラ」にロゴデザイン のジャンルに登録してみたときの印象

まず、第一に感じたことは「ロゴのジャンルでの登録数の多さ」

私の場合は、ロゴデザイナーなのでジャンルは「デザイン」→「ロゴデザイン 」になるのですが、とにかくそこの出店数が約6400件ほどあります。
ココナラを利用してロゴのデザインを依頼するクライアントが1日辺りどれほどいるかはわかりませんが、需要と供給のバランスが半端ないと感じました。需要に対して供給数が非常に多いのでは。
「ココナラ」でなかなか売れないという記事も目にしますが。検索上位に食い込まないと売れないのは必至だと感じます。

ロゴ販売先がありすぎるから選べないのでは

ロゴデザインを依頼するクライアントにしてみても、こんなにも数があるのであれば選べないのはと感じjます。どんなものでもそうなのですが、ありすぎると人は迷います。しかし少なすぎると不安にもなります。ちょうどいいは人によって違うとは思いますが、「ココナラ」の場合はとにかくありすぎ。これでは真っ当に選ぶのはやはり難しいと感じました。

当たり前ですが、見てもらえなければ売れない

「どんなにいい商品でも、見てもらうことができなければ売れない」ということは当たり前のこと。だから広告を打ったりSNSで宣伝したりするわけですが、ココナラの場合は最初のページに表示されなればかなり売りづらいと感じます。

古参が圧倒的に強い印象

とにかく古参組が圧倒的に強い印象があります。もちろんロゴのデザイン力も一定以上ないと評価は悪くなると思いますので、その辺りもちゃんとされている古参の方ということです。古参組の数も結構数いるので、その中での依頼の取り合いになっているような感じです。

売れるようになるには、「ココナラ」ではの販売実績が重要

新規に参入する場合、ココナラではの販売実績は0。ココナラではランクがモノをいうという感じです。PRO認定などのランク制度、販売実績などが上がるにつれてランクが上がるようですが、ランク獲得のために、本来の価格とかけ離れた金額設定をほとんどの方がしている感じ。(プロレベルの場合)

登録数は多いが、アクセスしていない方も多い
何日も、何ヶ月も、そして中には何年も「ココナラ」にアクセスしていないデザイナーの方たちも割といらっしゃるようです。登録してもすぐには売れないから、だんだんとアクセスしなくなるのでしょうか。

最低価格4,000円のロゴ制作、2022.7月10日時点で1780件

ココナラで、ロゴデザインの依頼金額を4,000円に絞って調べると、1780件(2022.07.10時点)もあります。1,000円アップして5,000円にすると2,694件。ここからどうやったら選ばれるかは非常に難しそう。新しく出品すると新着情報に掲載されるのでそれを狙う方も多いでしょうが、それでも難しいと思います。

新着情報に載せても、実際のロゴデザインの制作実績がないと選ばれないのでは?
新着情報に乗れば、たしかに少しは見てくれる人もいそうですが、ロゴの制作実績がないと選ばれることは非常に難しいと感じます。

新規参入者がやることは「みんな一緒」のような気がする。

ココナラにロゴのデザインで新規参入した方がやることは、まずはとりあえず何件かの実績を作ろうと考えるのではないでしょうか?
その方法は「最低価格+ロゴデザインの提案数の多さ」ように儲け度外視で。
しかし、それもみんなやっているので大きな効果は期待できそうもありません。

ココナラのお気に入りってどうなのか?

私はとりあえずサービスを3つほど出品してみました。最低価格にはしていません。15,000円の価格が私のサービスでは最低料金になります。登録して5日ほどで閲覧数は26件、お気に入りが10個ついているのですが、これは多いのか少ないのかの判断はわかりません。サービスを出品している人もお気に入りしてくれているようですが、クライアントになってくれそうなのかもわかりづらい。

ココナラにはどのようなクライアントが依頼するのか?

実際、ココナラでロゴデザインの依頼をするのはどのような方なのでしょうか?私がもし、逆の立場でロゴのデザインをお願いする場合は、多分「ココナラ」を利用しないと思います。
ランサーズやクラウドワークスなどのコンペも利用しません。もちろん予算は決めますが、その範囲内で実績と実力のあるデザイン会社などを探して検討すると思います。

そういう点で、「ココナラ」ってどんなクライアント様がロゴのデザインを依頼するのか調べてみました。調べ方は、「仕事・相談を探す」でロゴデザイン を選択してみると、ロゴの依頼内容が出ていたのでそれを参考にしてみました。仕事を依頼しているクライアント様の名前が表示されているのですが、会社名などしっかりと表示されている方は多くはありません。ペンネームの方が圧倒的に多いです。

疑わしいロゴデザインの発注依頼もあるような?

「ココナラ」ではロゴのコンペも開催できるそうで、その内容を見てみると「これ、ちょっと疑わしい」という内容のものもありました。
ロゴのコンペの金額が50,000円以上の場合、契約に至っていないケースが結構ある。
一つの依頼に対してのロゴの提案数は20〜30以上と結構あるのですが、契約に至っていません。コンペのロゴデザインは見ることができないので、はっきりしたことは言えませんが契約不履行の件数が多いのではないかと感じました。

いたずらのロゴデザインの依頼を受けたことも

私のサイトでは、ロゴデザインの無料リクエストを行なっているのですが、いたずらのロゴデザインの依頼などもありました。そのほとんどはフリーメール。ロゴを作成し提案してもなんの音沙汰もなし。普通はロゴのデザインを提案したら必ず何らかのお返事をいただきますが、何の返信もないのでおかしいと思い、お申し込み時の住所を調べてみると民家がない場所が住所。やられたと感じました。それ以降は、ロゴのデザインをしても無駄にならないような対策をとっています。

ココナラでは「すぐには売れないだろう」

一通り見てきて、すぐには売れないだろうと感じました。新規出品に掲載されているときにあわよくば売れるという感じだと思います。ロゴデザインを最低価格で掲示していても売れていない方はとても多いので、とりあえず掲載は無料なので出店しておくかという方が多いのではないでしょうか。売れたとしても検索で最初のほうのページに掲載されなければ販売数は低く、販売数一桁の方もかなり多くいらっしゃいます。

とりあえず放置して、様子見という結論

結論としては、数点出品しとりあえず放置がいいだろうと思いました。ロゴを依頼されてから48時間以内にトークルームで出品者が連絡しないと、取引はキャンセルになり、評価には自動で「★☆☆☆☆(星1)」がついてしまいます。そこだけは注意しながら放置してみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました