ロゴの配色に!プロセスカラーチャート【CMYK色見本】無料公開中

ロゴの色の決め方 ロゴ デザイン

CMYKのカラーチャートを 私が運営するロゴジャパンのサイトで公開しています。よかったら使ってください。

意外になかったのでCMYK(プロセス)カラーチャート作って無料公開しています。

なぜ、色見本を作ったかと言われると、ネットに使いやすいCMYKの色見本がなかったからです。
私が作ったカラーチャートはイラストレーター(CMYK)で制作したカラーチャートです。ただ、実際の印刷したときの色とは全く同じというわけにはいきません。それは使用しているパソコンの環境(モニターの設定) によって変わるからです。あくまでも、参考としてご利用いただければと思います。

Webカラーでロゴの色を指定して来られるクライアントにCMYKから色見本から色を選んでいただいています。

ロゴマークのデザインをしているとお客様からロゴの色を指定されることが結構あります。

殆どの場合、指定される色はWebカラー(HTMLカラーコード)です。たぶん、ネット検索などで色見本を探してその中からロゴの色を選んでということだと思うのですが、WebカラーやRGBカラーで作ったデータをCMYKカラーに変換すると色がくすみます。色によったはかなり変わってしまいます。

RGBカラーからCMYKカラーへ変換してみました。

これは、RGBカラーのキューブをCMYKカラーに変換してみたものです。こんなにも色は変わってしまいます。

RGBカラー

▶︎

CMYKカラー

私の経験からクライアントは、色のことなどについて知らない方が多いです。頼まれた色で、実際にロゴを作って印刷するとだいぶ色が変わるということを、クライアントに度々説明してきましたが、やはり見ないことには、わかっていただくのは難しいとも感じていました。
実際にどのくらい変わるかというと、発色の良い色ならかなり変わります。説明しても実際に見ていただかないとわからないので、どのくらい変わるのかという色の違いのサンプルを作ってみました。下にリンクを貼っておきますので、興味があるようでしたらご覧ください。

RGBカラー・WebカラーをCMYKカラーに変換するとこんなに変わる

いろいろな用途に使用するロゴは「CMYKカラー」で制作します。

会社やお店のロゴマークは色々なツールに使用されます。特に印刷物を大量に制作する場合は、オフセット印刷を利用することが多いと思います。その場合、ロゴはCMYKにする必要があります。

ロゴの色をRGBカラーやWebカラーで作る場合
ホームページやオンデマンド印刷でしか使わないというのであればロゴマークの色をRGBカラーやWeb カラーで制作しても良いのですが、後々、印刷物への使用が必要になった場合、ロゴの色によっては非常に困ります。予めCMYKカラーで作成することをオススメしています。

CMYKカラーの色見本探してみました。探してみると意外にないですね。RGBカラーやWebカラー(HTMLカラーコード)で再現されている色見本はあります。CMYKカラーの数値も記載されてはいますが、表示されている色はRGBカラーですので、どのくらい色味が変わるかというのはわかりません。

そこで、CMYK色見本を作ってみました。

あくまでモニター上での表示になりますので使用しているモニターの設定で色味は変わってきますが参考程度にはなるのではないかと思っています。

CMYK色見本はこちらから

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました